もうフィジカル負けしない!肉体改造食事編!!

んにちは

 

ユーキです!

 

あなたは、

 

試合中、

相手に身体を当てられ

バランスを崩して

ボールを失ってしまう

 

そんな経験ありませんか?

 

僕はが弱く

 

抜いたと思っても身体を入れられる

奪ったと思ったらすぐに奪い返される

 

そんな状況が続いていました

f:id:soccer7fut:20200331173841j:image

 

チームメイトからは

「体、弱すぎ」

「強くあたれよ!」

と罵られ

 

監督からは

「筋肉つけろ」

と怒られていました

 

しかし

いくら筋トレをしても

筋肉はつかず体は弱いまま

 

筋トレしてるのになんで、、、

 

そう思う日々ばかりでした

 

 

あなたも、このままでは

僕と同じように

体を当てても逆に弾かれる

相手からは穴だと狙われる

 

そんな状況に

陥るようになってしまいます

 

 

しかし、僕は

食事で2つのことを

意識する

だけで

 

 

つかなかった筋肉がつき

相手にもパワー負けしないようになり

 

試合では大活躍

 

チームメイトからも

「チームの要!」

「すごい成長だな!」

と一目置かれる存在になれました

f:id:soccer7fut:20200331174553j:image

 

その2つの意識とは

 

 

その①   朝ごはんは必ず食べる

f:id:soccer7fut:20200331174741j:image

 

 

その②  1日、5食食べる

f:id:soccer7fut:20200331174932j:image

 

この2つです

 

1つずつ

説明していきます

 

 

まずその①ですが

朝ごはんは必ず食べましょう

 

朝が忙しくて

朝ごはんを食べられてない日がある人

かなりやばいです

 

人間は睡眠時に

多くのエネルギーを消費

するので朝ごはん

とても大事なんです!

 

朝ごはんを食べてない人は

昼と夜にいくら大量に

食べていても

筋肉はつきづらいです

 

その②

1日5食食べる

です

 

実は空腹時には

体内の栄養が足りず

筋肉が分解されてしまうのです!

 

これを避ける為には

お腹を空かさないこと

すなわち

補食を食べることです!

 

五食ってのは

だいたいの目安なので

もっと多くても構いませんよ!

 

競泳萩野公介選手

高校時代

1日7食食べていたそうです!

f:id:soccer7fut:20200331175927j:image

 

まずは、

 

おにぎりやバナナなどを

間の時間に食べることから

始めましょう!!

 

 

今回も最後まで読んでくださり

ありがとうございました!

 

 

 

ユーキ